AERA & 週刊文春にインタビュー記事が掲載されました

ありがたいことに「ワンピースで世界を変える!」を刊行してから、メディアに取り上げていただく機会が増えました。

週刊AERA様の記事は、本書にも登場するライターの大越裕さんが取材をしてくださいました。大越さんはブローレンヂを立ち上げてまもない頃に、プレスの書き方を教えてくださった方で、それからずーっと見守ってくださっていました。
記事の出だしの「国会の黒いスーツを着たオジサンたちが、可愛いワンピースやスカートを着るようになれば、世の中が変わると思うんです」という部分ですが、今まで取材を受けるなかで何度も記者さんに話してきたことなのですが、実際に記事に書いてくださったのは大越さんが初めてでした。
表紙の“のん”さんもとっても綺麗でうっとりしてしまいます。
Web記事があるのでぜひ読んでください。

・2020年 5/18 号【表紙:のん】「厚い胸板があってもかわいいワンピを着たい! 「目の錯覚」利用しジェンダー観変える洋服」https://dot.asahi.com/aera/2020051400026.html

そして、週刊文春様は 6/18発売 (6/25日号) の98頁に掲載されています。
正直、文春さんから取材依頼が来た時は「え!?私なんかした??」と勘ぐってしまいました。知り合いに伝えても「なんかしたん!?」と言われる始末。文春砲のイメージが強すぎてみんなそう思っちゃいますよね。
始めこそ警戒したものの、私の本を読んでブローレンヂに興味を持ってくださったとのことで取材を受けることに。
丁寧に取材いただいて素敵な記事を書いてくださいました。
連載企画のクローズアップという、名だたる映画監督や俳優、ミュージシャンなどがピックアップされているページへ掲載いただき、しかも思っていたよりも大きく紙面が割かれておりびっくりしました。
こちらはまだWeb版の記事が掲載されていないのでお近くの書店などでお買い求めいただけたらと思います。

今までローカルメディアも含めると20件ほど取材を受けてまいりましたが、いまだに「こんなブランドがあるの?認められたみたいで嬉しい」とのお声をいただくので、まだまだ周知に力を入れようとやる気が出てきます。

取材ただいた、書籍「ワンピースで世界を変える!専業主婦が東大安田講堂でオリジナルブランドのファッションショーを開くまで」は全国の書店、Webストアで発売中です!

詳細はこちらから→ https://www.sogensha.co.jp/productlist/detail?id=4064

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です