ひかえめガーリーカーディガン

価格: ¥23,000 (税込)
[ポイント還元 230ポイント~]
数量:
カラーサイズ在庫購入
オーガニックホワイトM
L×
ピンクM
L

返品についての詳細はこちら

twitter

メンズでも手の甲まで隠れるかわいい萌え袖丈。

エクストラファインメリノウール100%の肌触り抜群のカーディガンです。
100%天然素材なので、お肌が弱い方にも安心して着用していただけます。
また、ウォッシャブル加工が施されていますので、ネットに入れて洗濯機で洗えるのでお手入れも簡単です。





皆さんの「こんなのあったらいいな」という生の声とSNSでのご意見を基にデザインをいくつか描き、Twitter上で投票を行いました。

その結果、圧倒的な支持を集めた「ひかえめガーリーカーディガン」を商品化決定!



・肩幅がきつい

・袖丈、着丈が足りない

・ボタンが閉まらない

・着れたはいいけどしっくりこない


モデル身長183cm


左は「ひかえめガーリーカーディガン(Mサイズ)」、右は一般的なレディースカーディガン(フリーサイズ)です。その差は一目瞭然ですよね。肩周りや腕のゆとり、身幅のゆとりがお分かりいただけると思います。サイズが違うだけでこんなに自然にかわいくみえるんですよ。見た目にも着心地が楽そうなのがお分かりいただけますよね。


・さりげなくかわいいデザイン

・手の甲まで隠れる袖丈

・メンズでもゆったり着られる肩幅と身幅

・ずっと着ていたくなる肌触り

・上質な生地で長い間着られる



袖丈は手の甲が隠れるくらいの長さがありますが、手首の部分は伸縮しますので作業の邪魔もしません。手首で留めるとクシュっと感がでてそれもまた可愛いですね。

デザインには認知心理学の錯視を取り入れています。首回りは、小顔効果と肩幅実際より狭く見せる効果を発揮する比率で設計されています。また、少し短めの着丈は、視線を上体に向けることでスタイルをよく見せる効果があります。

ボタンは、キラキラ輝くビジューボタン。もちろんボタンも日本製。

これも今までは女子だけの特権だったんですよね。ずるい!



現在の日本のアパレル製品のほとんどは海外アジアで生産されている中、blurorangeは徹底して日本でのモノづくりにこだわっています。


「ひかえめガーリーカーディガン」は大阪府枚方市にあるニット製造の“第一メリヤス株式会社”に製造をお願いしています。



第一メリヤス株式会社は、ニット原料から編立・縫製・仕上げ完成品まで一貫して日本国内で行っている数少ないニット工場です。1919年創立ということで、2年後には創業100周年を迎えるそうです。



縫い目のないストレスフリーの着心地

どんなにお気に入りのデザインでも、着心地が悪かったら箪笥の肥やしになっちゃいますよね。

第一メリヤスで製造されたカーディガンは、生地をカットして縫製するのではなく完全な一枚の立体型に編み上げられています。それによって“肩と袖の縫い目”“脇の縫い目”がないためツッパリや引きつれがありません。裏表で全く同じなのでボタンが付いていなかったらどっちが表かわからなくなるほどです(笑)



ウールは、冬は暖かく夏でも涼しいという、とてもすぐれた性質をもつ天然素材です。
しわになりにくく、天然素材のためお肌にも環境にも優しいとメリットが沢山あります。


【ウールのメリット】
・天然素材で肌に優しい

・夏は涼しく、冬は暖かい(空気の含有量が高く熱伝導率が低いため)

・高い吸湿性で蒸れたり、汗冷えしない

・静電気が起こりにくい

・水をはじくので汚れにくい

・シワになりにくく、型崩れしない

・色褪せしにくい

・燃えにくい

・抗菌、消臭効果がある

・土に還るので環境にも優しい



blurorangeカーディガンはウールの中でもかなり高級なオーストラリアのエクストラファインメリノウールを100%使用しています。しかも繊維の細さは驚きの18.5マイクロン!

といってもどれくらいいいもの?という方もいらっしゃると思うのでご説明いたします。

【ウールの産地】

ウールの生産国で有名なのはオーストラリア、ニュージーランド、フランスです。それぞれ特徴がありますが、オーストラリアのウールは最も白く、しなやかで、毛足が長く丈夫です。その特徴からオーストラリアの羊は芸術的羊種ともいわれています。

【ウールのランク】

ウールのランクは繊維の細さで決まります。細い方が肌触りよく、いわゆる高級品と呼ばれます。


太い順に↓
・ストロングメリノ  23~25マイクロン

・ ミドルメリノ 20~22マイクロン

・ファインメリノ 20~21マイクロン

・エクストラファインメリノ 18.5~19.5マイクロン

・スーパー エクストラファインメリノ 17.5~16.5マイクロン

(ちなみに人間の髪の毛は70~80マイクロン)


一般的なニット製品に使用されている糸は20~21マイクロン。このあたりだと肌が弱い方はチクチクするかもしれません。19.5マイクロンあたりになると肌触りがよくしなやかな風合いが出てきます。18.5マイクロンになるとさらに肌触りが滑らかになり、織った生地に上品な光沢が出てきます。


blurorangeのカーディガンは、オーストラリア産の18.5マイクロンの糸を100%使用しています。

オーナーの私も敏感肌なためチクチクしやすいのですが、全くチクチクせずむしろふわふわで柔らかな肌触りでした。永く愛用していただける素材だと自信をもっておすすめします。



ウールと聞くとお手入れが大変なイメージをお持ちの方もいらっしゃるとおもいますが、こちらのカーディガンは、ネットに入れて洗濯機の手洗いコースで簡単にお手入れできます。しかも、糸の段階で防縮加工を施しているため洗濯しても縮みません。


ウールカーディガンと言っても安価なものから数十万するものまでありますが、それにはウールの産地、繊維の細さ、混合率、製品の生産地など様々な要因があります。


blurorangeのカーディガンは、

・今までにないメンズサイズの可愛いカーディガンを

・オーストラリア産の高級素材を100%使用し

・糸を紡ぐところから一貫して日本で生産しています。


  まさに至極の一品です。


・いつも肩幅と二の腕がぴちぴちになっていたのですが、このカーディガンは余裕があって着心地も楽だし、鏡に映った自分がいつもより可愛く見えました。萌え袖嬉しいです。

・私は女性ですが、昔水泳をしていたせいか肩幅が発達していていつもTシャツやガボッとした服ばかり着ていました。このカーディガンだと肩と脇に余裕があるので楽に着れます。

・冬場はいつも手首が寒かった。今年は大丈夫そう。生地がふわふわしてて気持ちいい。

・埋没したいけど、かわいい服も着たいという願望を叶えてくれる。ひかえめガーリーっていいネーミングですね。サイズ感といい、まさに「こんなの欲しかった!」って一着です。


皆さん、興味津々に試着していただきました。嬉しいお言葉を沢山いただきました。


モデル身長161cm


もちろん、女性も着ていただけます。


多少、サイズに誤差が生じる場合があります。



カラーは、オーストラリア産天然ウールの色味そのままのオーガニックホワイトと、落ち着きのあるピンクの2色からお選びいただけます。
※お使いのモニター環境によって色味に誤差がでることがあります。ご了承ください。

  毎日新聞様に取材していただきました。

「おしゃれ 性別 関係なし」

twitter 

新作やお得な情報などはtwitterをチェック!

気軽にフォローしてください♪

ちー blurorangeブローレンヂ

https://twitter.com/blurorange_jp

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日でもホームページでの注文は24時間受け付けております。
電話でのお問い合わせは、平日の午前11時から午後5時までとなっております。

ページトップへ